20181003
統括院長 宮川 眞一
信州大学を2018年3月末に退職し、4月から仁愛病院に勤務しております。

今までは、専門領域の外科医療が中心でしたが、これからは地域医療に貢献すべく general physician を目指したいと考えております。

1982年 金沢大学医学部卒業
1991年 医学博士(信州大学)

職歴
2003年 信州大学医学部外科学講座第一 教授
2014年 信州大学学術研究院 教授 (医学系)
              (組織改編による)
2018年 同上退職

専門:肝胆膵外科、肝移植

所属学会(2018年4月現在)
日本外科学会(代議員)、日本消化器外科学会(評議員)、日本消化器病学会(評議員)、日本肝胆膵外科学会(評議員)、日本移植学会(評議員)等